header

会社概要

『小よく大を制す』を実行し 平成4年バルセロナオリンピックにて奇跡の金メダルに輝き 平成の三四郎と呼ばれた古賀稔彦さんの話を聴く機会を頂いてから私の中に大切な言葉として長年刻み込まれた言葉があります。

日常の五心です。
ありがとうと言う感謝の心
すいませんと言う素直な心
お陰様と言う謙虚な心
わたしがしますと言う奉仕の心
うその無い誠実な心です。

この想いを胸にこれからの様々な『山』に挑戦致します。

先代来より弊社は『木材』に関連した仕事をこの地でさせて頂いて来ました。お世話になった皆様に改めて感謝申し上げます。有難う御座いました。日本の各地・この地域の『山』には、先代の皆様が我が子・孫の為の住宅材料に・その子が通う学校他の材料に使ってもらえる様な想いを胸に苗木を植林されて来ました。その苗木が今や伐採期を向かえています。我々の役割の一つがしっかり資源を利活用し、先人達の想いを形に、地域の経済活力源にする事だと考えます。杜と消費者を結ぶ事がこれからの私達が進むべき『道』と考えます。杜の暮らしを愛情持ってお届け致します。

『山』は、険しくとも
ゆっくり ゆっくり 一歩 一歩 進めば
必ずや頂上に足跡を付ける事が出来る
そして
共に歩んでくれた仲間と共に
そこから新たな頂きを眺める
そして
また次の『山』へ・・・。

(有)野口木材店     
代表取締役 野口 英司
2016年1月吉日

会社名 有限会社 野口木材店
所在地 〒690-0021 島根県松江市矢田町250-91(内陸工業団地内)
TEL 0852-24-7447 FAX 0852-27-8008 
代表取締役 野口 英司(他取締役 2名)
設 立 昭和35年7月(法人化)
資本金 1,000万円
資 格 2級建築士1名、宅地建物取引士1名
業務内容 建築・工業用木材製材 加工 プレカット
薪ストーブ・燃料供給・施工全般
不動産事業仲介・販売 島根県知事(1)1221
所属団体 島根県木材協会 松江支部
(株)松江木材市場
(公社)全日本不動産協会
協同組合 プレテクノしまね
年代 西暦
(年)
内  容 備考
明治30年   1900 初代 野口倉市 個人創業
松江市竪町にて
木挽職人
昭和35年 7月 1960 二代目 野口寿太郎 法人化
(有)野口木材店へ
製材業
資本金300万
昭和50年   1975 松江内陸工業団地 新社屋・工場 
移転新設 6600u(2000坪)
松江市矢田町250-91へ
 
昭和63年   1988 三代目 野口泰男 代表取締役就任 資本金1000万
平成3年 3月 1991 第一モルダー加工機 導入  
平成11年 3月 1999 第二モルダー加工機 導入  
平成20年 9月 2008 薪ストーブ事業 始動  
平成23年 9月 2011 木材乾燥機導入(低温除湿乾燥機)
10立米/回
 
平成23年 11月 2011 薪ストーブ ショールーム 設備 松江市八雲町にて
平成25年 9月 2013 宅地建物取引業 事務所登録 島根県知事(1)1221  
平成27年 10月 2015 四代目 野口英司 代表取締役就任  

〜杜と人とを結びます〜

一、杜の恵みの創造 地域を愛し 活力ある社会人を目指します。
一、感謝・素直・謙虚の心を大切に、希望多き会社を目指します。
一、未来ある住空間造りに貢献し 杜の暮らしを愛情持って届けます。